会計・税務

消費税軽減税率制度への対応 メニュー・料金表の表示は?

消費者に商品の販売等をする場合、その料金は税込価格で表示することが義務付けられています。では、複数税率と軽減税率の双方を取り扱う事業者の場合、どのように価格を表示すればよいのでしょうか?税理士がポイントを解説します。 &…

事務所からのお知らせ

事務所報「TAX NEWS LETTER」2019年夏号を発行しました

事務所報「TAX NEWS LETTER」2019年夏号を発行いたしました!! 今回の特集記事は『消費税 軽減税率の導入に備えよう!』です。 2019年10月~の消費税率引き上げと軽減税率制度の導入間近。 どんな制度なの…

会計・税務

消費税率引上げと軽減税率制度の導入に備えよう!

2019年10月1日の消費税の10%への引上げと同時に軽減税率制度が実施されます。消費税の軽減税率制度が導入されると、とても大きな影響があります。制度の概要を知って、導入に備えましょう!   消費税率はどうなる…

会計・税務

消費税の課税期間の短縮の特例とは?

消費税の課税期間とは、消費税を計算する期間のことをいい、原則として一年間ですが、特例の適用を受けることにより課税期間を3か月または1か月に短縮することができます。今回は、この消費税の課税期間の短縮の特例について、税理士が…

会計・税務

有価証券を売却したときの仕訳は?消費税の計算方法は?

有価証券を売却したときの消費税の取扱いには注意が必要なことをご存じでしょうか?間違って会計処理をすると、消費税の申告も間違ってしまうこととなります。今回は有価証券を売却したときの仕訳や消費税の計算方法について税理士がわか…

会計・税務

ストックオプションの税金を解説!税制適格・税制非適格の違いは?

ストックオプションに関する税金は少し複雑です。付与を受けたストックオプションの内容によって、取扱いが異なり、確定申告が必要となることもあります。今回はストックオプション制度やストックオプション税制について解説します。 &…

会社設立

税務調査とは?会社設立すると必ず入る?

会社設立した場合には税務調査が必ず来るものなのでしょうか。また、どのような質問をされるのでしょうか。最低限の経理や税務の知識があれば、問題なく対応できるものでしょうか。税務調査について税理士がポイントを解説します。 &n…

会計・税務

【仕訳解説】前払費用とは?長期前払費用との違いをわかりやすく解説

発生主義の会計のルールの下では、費用を一括前払いしたとしても、契約期間が満了していないときは、すべてを必要経費に計上することはできず、前払費用として資産計上することとなります。この前払費用とはどのようなときに用いるのでし…

会社設立

会社設立するならまず事業計画書を作ろう!目的や必要性は?

会社を設立して、これから事業をするなら、まずは事業計画書を作りましょう。なぜ、事業計画書を作らなければならいのでしょうか?事業計画書の目的や必要性などについて税理士がポイントを解説します。   事業計画書とは?…

会計・税務

役員退職金を支給するときの税務上の注意点

役員退職金を支給するときの税務上の注意点 役員が退任する場合にそれまでの貢献に応じて役員退職金を支給することがあります。この役員退職金を支給するとき、どのような税務上の注意点があるのでしょうか?税理士がポイントを解説しま…

会計・税務

法人が仮想通貨取引を行うときの税金・注意点

2019年度税制改正において、法人が期末に保有する仮想通貨の評価方法や仮想通貨を譲渡した場合の譲渡損益の算出方法等の見直しが行われ、原則として、法人は仮想通貨を時価評価しなければならないこととされました。今回は、法人の仮…

会社設立

営業許認可とは?会社設立時に注意すべき点はある?

会社設立後に行う営業の種類によっては、各種の許認可や届出が必要な場合もあります。許認可が必要な業種なのに、許認可を受けずに営業すると重い罰則が科されることも。今回は営業許認可や会社設立時の注意点について解説します。 &n…