会計・税務

平成25年税制改正大綱が公表されました

  1月24日、自民党税制調査会は平成25年度税制改正大綱を公表しました。 今年度は「成長による富の創出」と「社会保障・税一体改革の着実な実施」の観点から、 所要の税制措置が講じられています。 今回は主な改正事…

社会保障・税の番号制度、57%は「必要」

会計・税務

社会保障・税の番号制度、57%は「必要」

内閣府の調査によると、社会保障・税の共通番号制度について、過半数は「必要」と考えているようです。 (日本経済新聞 2012年1月29日朝刊より)内閣府は28日、「社会保障・税の番号制度に関する世論調査」の結果を公表した。…

会計・税務

平成24年度税制改正による増税見込額

財務省は、平成24年度の税制改正による増減収見込額を公表しました。 [財務省]平成24年度の税制改正(内国税関係)による増減収見込額(PDF) これによると初年度で177億円、平年度で3030億円の増税になると見込んでい…

会計・税務

更正の請求期間が延長されました!

申告書を提出した後で、所得金額や税額などを実際より多く申告していたことに気付いたときには、「更正の請求」という手続により訂正を求めることができます。この「更正の請求」について、平成23年度税制改正で、次のような改正が行わ…

平成22年度における租税条約等に基づく情報交換事績の概要

会計・税務

平成22年度における租税条約等に基づく情報交換事績の概要

国税庁は、「平成22年度における租税条約等に基づく情報交換事績の概要」を公表しました。 [国税庁]平成22年度における租税条約等に基づく情報交換事績の概要 租税条約等に基づく情報交換には、主に、「要請に基づく情報交換」、…

民主党の税制改正要望の状況

会計・税務

民主党の税制改正要望の状況

今朝のの日本経済新聞に民主党の税制改正要望の状況が取り上げられていたのでご紹介します。 民主党の税制改正要望の状況 ■2012年度に要望 ・住宅向け税制 住宅購入の資金援助を受けた際の贈与税の非課税措置を延長、非課税額も…

東日本大震災の被災者向け無料税務相談

会計・税務

東日本大震災の被災者向け無料税務相談

日本税理士会連合会は、11月26日(土)・27日(日)の2日間、東日本大震災により被災された納税者等を対象に、全国15税理士会及び財団法人日本税務研究センターとの共催で無料税務相談を実施します。会場等の詳細は、こちらをご…

固定資産評価基準の改正案の意見募集

会計・税務

固定資産評価基準の改正案の意見募集

総務省は、固定資産評価基準の一部改正案について総務大臣の諮問機関である地方財政審議会固定資産評価分科会に意見を聴くとともに、国民からの意見を募集しています。改正案は「地下下落地域における土地の評価額の修正」「再建築費評点…

平成23年版 年末調整のしかた

会計・税務

平成23年版 年末調整のしかた

国税庁は、「平成23年分 年末調整のしかた」を公表しました。 [国税庁]平成23年分 年末調整のしかた<昨年と比べて変わった点>・年少扶養控除の廃止などの扶養控除の見直しが行われています。・同居特別障害者加算の特例措置が…

政府税調、復興貢献特別所得税(案)を公表

会計・税務

政府税調、復興貢献特別所得税(案)を公表

政府税制調査会は、復興・B型肝炎対策財源としての税制措置の選択肢を公表しました。 [税制調査会]平成23年度 第9回 税制調査会(9月16日)資料一覧 主なポイントは次のとおりです。 1.基本的な考え方 ・復旧・復興財源…

大震災(原子力災害)に係る地方税の取扱い等について

会計・税務

大震災(原子力災害)に係る地方税の取扱い等について

総務省は23日、「東日本大震災(原子力災害)に係る地方税の取扱い等について」を公表しました。 [総務省]東日本大震災(原子力災害)に係る地方税の取扱い等について 以下の措置が取られるようです。 <固定資産税・都市計画税・…

東日本大震災 地方税の取扱い等について

会計・税務

東日本大震災 地方税の取扱い等について

総務省は23日、「東日本大震災 地方税の取扱い等について」を公表しました。 [総務省]東日本大震災 地方税の取扱い等について 以下の措置が取られるという内容です。 <住民税関係>   1 住民税の軽減があります   2 …