会計・税務

税理士が教える!会社の賢い節税 16の方法

会社経営をしていると税金のことを考えない訳にはいきません。しかし、税金はできれば少しでも少なく済ませたいですよね。今回は税理士が会社でできる16の節税の方法を解説します。   税理士が教える!会社の賢い節税 1…

会計・税務

収入印紙(印紙税)の基礎知識

ビジネスで関係する税金の一つに印紙税があります。法人税や所得税と違って忘れがちですが、ビジネスをしていると印紙税が必要な場面はたくさんあります。今回は収入印紙(印紙税)の基礎知識について税理士がポイントを解説します。 &…

会計・税務

会社の節税とは?節税する際の注意点はありますか?

会社で利益が出ると法人税等を支払わなければなりません。 しかし、税金というのは見返りがあるものではありませんので、節税したいという思いも強いでしょう。節税できた法人税等を将来への投資に充てることができれば、会社の競争力を…

会計・税務

繰延資産とは?会計上の繰延資産と税務上の繰延資産の違いは?

繰延資産には、会計基準等で定められている繰延資産(会計上の繰延資産)と税法で定められている繰延資産(税務上の繰延資産)があり、それぞれ取扱いが異なります。今回は繰延資産について税理士がポイントを解説します。 会計上の繰延…

会計・税務

法人税、住民税、事業税とは?それぞれの特徴は?

法人にかかわる税金のことを総称して法人税等ということがあります。 この法人税等の内訳となるのが、法人税(地方法人税を含む)、法人住民税、法人事業税(地方法人特別税を含む)の3つ。 それぞれどのような特徴を持った税金なので…

会計・税務

法人事業税とはどんな税金?

税金にはさまざまな種類がありますが、企業や団体などの法人が支払わないといけない税金のひとつが法人事業税です。そもそも法人事業税とはどのような性質の税金なのでしょうか。法人事業税の特徴と法人事業税特有の損金算入について解説…

会計・税務

マンション管理組合 収益事業を行っているときの税金

マンション管理組合でも法人税等が課税される場合がある 株式会社など営利目的の法人はすべての所得に対して法人税等が課税されます。一方、マンション管理組合はマンションの管理を行う法人格のない民法上の組合で、その管理を行ってい…

会計・税務

輸出を行う事業者が消費税の還付を受けるためには

輸出を行う事業者などは消費税の申告をすることにより、消費税の還付を受けることができる場合があります。どのような仕組みで消費税の還付を受けることができるのでしょうか?また還付を受けるときの注意点はあるのでしょうか?税理士が…

会計・税務

国外財産調書制度とは?提出義務がある人は?

適正な課税・徴収の確保を図る観点から、国外財産を有する者がその保有する国外財産について申告する仕組み(国外財産調書制度)が創設されました。 その年の12月31日において、その価額の合計額が5,000万円を超える国外財産を…

会計・税務

スキャナ保存要件がさらに緩和されました

  これまで、国税関係書類の読み取りを行うスキャナについては、「原稿台と一体型に限る」という要件がありましたが、この要件が廃止されました。 2.領収書等の受領者等が読み取る場合の要件を整備 領収書や請求書等につ…

会計・税務

間違って源泉所得税を納め過ぎたとき・過少納付だったとき

給与計算をしていると間違って源泉所得税を税務署に納め過ぎたり、不足したりすることがあります。そのようなときはどのように対応すればよいのでしょうか?税理士がポイントを解説します。   間違って源泉所得税を納め過ぎ…

会計・税務

マイナンバー 法人番号の通知・公表開始スケジュール

  国税庁は、いわゆるマイナンバー制度で利用される法人番号の「通知・公表」開始スケジュールを公表しました。 法人番号は、1法人に1つ法人番号が指定され、登記上の本店・主たる事務所の所在地に「法人番号指定通知書」…