会計・税務

印紙税が課税される契約書とは?その注意点

契約書には印紙税の課税文書となるものと、そうでないものがあります。今回は印紙税が課税される契約書や注意点について、税理士がポイントを解説します。   1.印紙税が課税される契約書とは? 一定の契約書には、印紙税…

会計・税務

源泉所得税の不納付加算税とは?免除されるときとは?

源泉所得税を期限までに納めなかったときは不納付加算税がかかることがあります。不納付加算税は1日でも遅れるとかかってくる可能性があるため、注意しましょう。   源泉所得税の不納付加算税とは? 源泉所得税を正当な理…

会計・税務

償却資産税とはどんな税金?申告は必要?

会社や個人事業主の方が一定の償却資産(固定資産)を所有していると償却資産税がかかります。この償却資産税とはどんな税金なのでしょうか?申告は必要なのでしょうか?税理士がポイントを解説します。   償却資産税とは?…

会計・税務

受取配当等の益金不算入制度とは?なぜ益金不算入になるの?

受取配当等は収益に計上するものですが、法人税の計算では、一定割合を益金不算入とすることができます。今回は受取配当等の益金不算入制度について税理士がポイントを解説します。   受取配当等の益金不算入制度とは?なぜ…

会計・税務

役員報酬を支給するときの法人税法上の注意点

役員に対して支給する役員報酬が税務上、会社の経費として認められるためには一定の要件を満たしたものでなければなりません。役員報酬にはどのようなルールが設けられているのかについて税理士がポイントを解説します。   …

会計・税務

青色申告とは?青色申告のメリットは?

青色申告という言葉を聞いたことはありますか?会社設立すると法人税などの税金がかかりますが、青色申告をしておけば、税金の負担が軽くなることもあるのです。会社設立したら、「青色申告」については必ず理解しておくようにしましょう…

会計・税務

法人住民税とは?法人税割と均等割の違い

法人に利益(所得)が出たときに発生する主な税金には法人税、法人住民税、法人事業税があります。このうち、法人税や法人事業税は、法人の所得に応じて加算されるものですが、法人住民税は均等割がある分、少し計算が複雑で、赤字の場合…

会計・税務

大法人の電子申告の義務化とは?いつから適用される?

法人税等については以前からe-Taxを利用して電子申告することができますが、電子申告をするかどうかは任意に選択することができました。しかし、平成30年度税制改正により、大法人については電子申告をすることが義務化されること…

会計・税務

税理士が教える!会社の賢い節税 16の方法

会社経営をしていると税金のことを考えない訳にはいきません。しかし、税金はできれば少しでも少なく済ませたいですよね。今回は税理士が会社でできる16の節税の方法を解説します。   税理士が教える!会社の賢い節税 1…

会計・税務

収入印紙(印紙税)の基礎知識

ビジネスで関係する税金の一つに印紙税があります。法人税や所得税と違って忘れがちですが、ビジネスをしていると印紙税が必要な場面はたくさんあります。今回は収入印紙(印紙税)の基礎知識について税理士がポイントを解説します。 &…

会計・税務

会社の節税とは?節税する際の注意点はありますか?

会社で利益が出ると法人税等を支払わなければなりません。 しかし、税金というのは見返りがあるものではありませんので、節税したいという思いも強いでしょう。節税できた法人税等を将来への投資に充てることができれば、会社の競争力を…

会計・税務

繰延資産とは?会計上の繰延資産と税務上の繰延資産の違いは?

繰延資産には、会計基準等で定められている繰延資産(会計上の繰延資産)と税法で定められている繰延資産(税務上の繰延資産)があり、それぞれ取扱いが異なります。今回は繰延資産について税理士がポイントを解説します。 会計上の繰延…

1 / 712345...最後 »