大阪には新興の業界トップ企業が少ない!

大阪には新興の業界トップ企業が少ない!

帝国データバンクは、「大阪府の業界トップ企業」という経営実態調査の結果を発表しました。調査はTDB産業分類の1056業種における「売上高全国1位」企業から大阪府内に本社を置く企業を抽出し、業種、従業員数、売上規模、業歴な...

この記事は約3分で読み終わります。

帝国データバンクは、「大阪府の業界トップ企業」という経営実態調査の結果を発表しました。
調査はTDB産業分類の1056業種における「売上高全国1位」企業から大阪府内に本社を置く企業を抽出し、業種、従業員数、売上規模、業歴などについて分析したもの。

調査結果のポイントは次のとおりです。

1.「大阪」の業界トップ企業は東京(514社)に次いで全国で 2 番目に多い 133 社。その中で、売上高第 1 位は日本生命保険。以下 2 位パナソニック、3 位パナソニックコンシューマーマーケティング、4 位大和ハウス工業、5 位三洋電機。133 社中、7 社がパナソニックグループ。
なお、近畿圏では、兵庫が4位(38社)、京都が7位(21社)と上位にランクされている。

2.売上規模別では、「100 億円未満」が全体の 32.3%で、全国(26.4%)を 5.9 ポイント上回ったほか、「東京」(79 社、15.4%)、「愛知」(15 社、20.5%)も大きく上回っていることから、「大阪」の業界トップ企業は、他の都市圏よりも「売上規模は小さくてもその業界で全国トップの企業が多い」といえる。

3.業種別では「製造」が、構成比 60.2%でトップ。「全国」、「東京」、「愛知」の構成比を上回ったのは、「建設」と「不動産」の 2 業種。

4.従業員規模別では 「100 人未満」が 27 社、構成比 20.3%で、「全国」、「東京」、「愛知」を上回り、他の都市圏よりも「従業員が少ない企業でもその業界で全国トップの企業が多い」といえる。

5.「大阪」には、1961年以降に創業された業界トップ企業の比率が「全国」、「東京」、「愛知」よりも大幅に低く、新興企業で業界トップに上り詰める企業が他の都市圏よりも少ない。なお、大阪で最も創業の古い業界トップ企業は、武田薬品工業(大阪市中央区)で、1781年(天明元年)に大阪・道修町で薬種業を開業したことがルーツとなっている。

詳しくはこちらをご覧ください。
[帝国データバンク]大阪府の業界トップ企業(PDF)

がんばれ大阪!
大阪で税理士をお探しなら北浜総合会計事務所(大阪市中央区)