ドリーム・マッチプロジェクト(中小企業採用力強化事業)

ドリーム・マッチプロジェクト(中小企業採用力強化事業)

中小企業庁は、若い人材を採用して成長したいとする中小企業と社会に出て活躍したいとする新卒者等とのマッチングを支援する「DREAM-MATCH PROJECT(ドリーム・マッチプロジェクト)」の平成23年度事業を開始しまし...

この記事は約2分で読み終わります。

中小企業庁は、若い人材を採用して成長したいとする中小企業と社会に出て活躍したいとする新卒者等とのマッチングを支援する「DREAM-MATCH PROJECT(ドリーム・マッチプロジェクト)」の平成23年度事業を開始しました。

ドリーム・マッチプロジェクト(中小企業採用力強化事業)は、費用、手間、ノウハウ不足によって新卒採用を積極化できない中小企業の魅力発信、求人と求職のマッチングを、インターネット求人サイト等を活用して支援するもので全国の従業員300名以下の中小企業で、2012年3月卒業予定の学生向け有料商用採用サービスを利用していない企業が対象となります。
平成22年度実績は、参画企業数5,625社、登録学生数49,431名、内定受託者数2,616名となっています。

詳しくはこちらをご覧ください。
[中小企業庁]「DREAM-MATCH PROJECT」(ドリーム・マッチプロジェクト)の開始

大阪で税理士をお探しなら北浜総合会計事務所(大阪市中央区)