法人・個人税務業務

NISA(ニーサ)って何ですか?

現在、上場株式等の配当や売却益に対する税金は、 軽減税率が適用され10%(所得税7%、住民税3%)となっていますが、 2014年1月から本則である20%(所得税15%、住民税5%)に変更されます。 この軽減税率に変わる個…

法人・個人税務業務

マイナンバー制度関連法案が国会提出される

3月1日、政府は、国民一人一人に番号を割り振って所得や納税実績、社会保障に関する個人情報を一つで管理する共通番号「マイナンバー」制度関連法案を閣議決定し、国会に提出しました。 いま日本では、年金や医療保険、税など、制度ご…

【年末調整】昨年と変わった点

法人・個人税務業務

【年末調整】昨年と変わった点

今年も年末調整を行う時期が近づいてきました。「年末調整」は、給与の支払を受ける人の一人一人について、毎月(日)の給料や賞与などの支払の際に源泉徴収をした税額と、その年の給与の総額について納めなければならない税額(年税額)…

グループ法人税制について

法人・個人税務業務

グループ法人税制について

平成22年度税制改正において、グループ法人税制が整備されました。これは、法制度や会計制度の定着により、分社化や完全子会社化による企業グループの形成など、企業グループの一体的な経営を展開している我が国企業の実態を踏まえ、課…

3 / 3123