プロ向け市場「TOKYO AIM」に第一号上場申請

プロ向け市場「TOKYO AIM」に第一号上場申請

2009年に設立されたプロ向け証券取引市場「TOKYO AIM」にようやく第一号の上場申請が行われました。上場申請したのは医薬品開発を行うメビオファーム株式会社。 [TOKYO AIM]メビオファーム株式会社のTOKYO...

この記事は約2分で読み終わります。

2009年に設立されたプロ向け証券取引市場「TOKYO AIM」にようやく第一号の上場申請が行われました。
上場申請したのは医薬品開発を行うメビオファーム株式会社。

[TOKYO AIM]メビオファーム株式会社のTOKYO AIMへの上場申請について

●TOKYO AIMとは?
TOKYO AIM取引所は、東京証券取引所とロンドン証券取引所が共同で設立した証券取引所で、2008年の金融商品取引法改正により導入された「プロ向け市場制度」に基づき設立されました。投資家がプロ投資家に限定されている分、開示義務などの上場基準の緩和が図られ、既存市場よりも上場しやすくなっています。上場申請から上場承認までの期間は原則10営業日、監査証明が必要な期間も最近1年間と短縮されています。

会計監査、上場準備はアルテ監査法人にお任せください!
大阪で税理士をお探しなら北浜総合会計事務所(大阪市中央区)