若者チャレンジ奨励金が創設されました

経営

若者チャレンジ奨励金が創設されました

『若者チャレンジ奨励金』という助成金制度が創設されました。 これは35歳未満の非正規雇用の若者を、自社の正社員として雇用することを前提に、自社内での実習(OJT)と座学(Off-JT)を組み合わせた訓練(若者チャレンジ訓…

経営

全国社長分析、社長交代率は過去最低

帝国データバンクは、全国社長分析を公表しました。 2011年の1年間における全国の社長交代率を調査するとともに、社長の年代別構成や平均年齢、出身大学別・出身地別ランキングなどのデータ抽出・分析をしたもの。 調査結果の概要…

「中小企業の会計に関する基本要領」公表

経営

「中小企業の会計に関する基本要領」公表

中小企業関係者等が主体となって設置された「中小企業の会計に関する検討会」は、「中小企業の会計に関する基本要領」を策定し、それに至った経緯、今後の検討課題などと合わせ、「中小企業の会計に関する検討会報告書(中間報告)」とし…

中小企業金融円滑化法が1年延長される!

経営

中小企業金融円滑化法が1年延長される!

中小企業金融円滑化法が1年間延長されるというニュース。 (毎日新聞 12月27日12時50分配信記事より) 自見庄三郎金融担当相は27日の閣議後の記者会見で、中小企業の資金繰りを支援する「中小企業金融円滑化法(返済猶予法…

経営

2012年の景気見通しに対する企業の意識調査

帝国データバンクは、「2012年の景気見通しに対する企業の意識調査」を公表しました。 調査対象は全国2万3,170社で、有効回答企業数は1万695社。 調査結果のポイントは次のとおりです。 •2011年、「悪化」局面だっ…

パブコメ募集「中小企業の会計に関する基本要領(案)」

経営

パブコメ募集「中小企業の会計に関する基本要領(案)」

中小企業関係者等が主体となり、中小企業庁及び金融庁を共同事務局とする「中小企業の会計に関する検討会」において、「中小企業の会計に関する基本要領(案)」が取りまとめられ、公表され、12月7日までパブリックコメントが募集され…

会計検査院「平成22年度決算検査報告の概要」

経営

会計検査院「平成22年度決算検査報告の概要」

会計検査院の報告によると、2010年度の国の不適切な経理処理の指摘は4283億円にのぼったようです。 (日本経済新聞2011年11月8日)会計検査院は7日、国の2010年度の決算検査報告書をまとめ、野田佳彦首相に提出した…

日本監査役協会「新任監査役ガイド」

経営

日本監査役協会「新任監査役ガイド」

日本監査役協会は「新任監査役ガイド(第5版)を公表しました。この新任監査役ガイドは、新任監査役の皆さんが知りたいことや、知っておいてほしいことを、Q&A方式でまとめたもので、「監査役」、「実務の流れ」、「実務の内容」、「…

日本政策金融公庫「新規開業パネル調査結果」

経営

日本政策金融公庫「新規開業パネル調査結果」

株式会社日本政策金融公庫は、2006年に開業した不動産賃貸業を除く日本政策金融公庫の取引先2,897社に対して実施したパネル調査の結果を公表しました。 [日本政策金融公庫]新規開業パネル調査結果(PDF) 主な調査結果は…

平成23年度中小企業支援計画

経営

平成23年度中小企業支援計画

中小企業庁は、平成23年度中小企業支援計画を公表しました。中小企業支援計画は、国、都道府県等及び独立行政法人中小企業基盤整備機構が連携・協力しつつ、それぞれの特色を活かして取り組む中小企業支援事業について、これらの機関の…

円高による雇用調整助成金の利用要件が緩和

経営

円高による雇用調整助成金の利用要件が緩和

平成23年10月7日から、円高の進行に伴い雇用調整助成金を利用する場合の要件が緩和されることとなりました。雇用調整助成金(中小企業緊急雇用安定助成金を含む)とは、経済上の理由で事業活動を縮小せざるを得なくなった事業主が、…

復興支援のための有休機械無償マッチング

経営

復興支援のための有休機械無償マッチング

商工会議所は、東日本大震災による津波などで機械等を流失・損壊した事業者の復興支援を図るため、全国各地の事業者から遊休機械等を無償で提供いただき、被災事業者の要望とのマッチングを行う「遊休機械無償マッチング支援プロジェクト…

Page 1 of 3123