新設法人向け業務

平成28年分の年末調整の注意点

今年も年末調整の時期となりました。 平成28年1月1日以後に支払われるべき通勤手当の非課税限度額が15万円に引き上げられました(改正前:10万円)。 2.国外に住んでいる親族について扶養控除等を適用するとき 平成28年1…

新設法人向け業務

公証人の定款認証手続きとは?|会社設立前に知るべきこととは

会社設立時に公証役場でしてもらうこと   会社設立にあたって最初にすることは、会社の名前(=商号)や、所在地、事業目的や資本金などを定めた会社の法律というべき定款作成です。それについてですが、作成したら、公証役…

新設法人向け業務

出資率と権限について|会社設立前に知るべきこととは

会社設立の出資率に対する権限について   株式会社の設立を行う場合、会社設立時の出資率に応じて株主総会における議決権の強さが変わることは知っていますが、その他に出資率に応じて特に権限が変わるものはあるのでしょう…

新設法人向け業務

設立時の借金について|会社設立前に知るべきこととは

会社設立時の借金は返す必要があるのか   会社設立に伴い借金のみで起業した場合、果たして返せるのでしょうか。起業したところで必ず成功するという確約はどこにもありません。こういう場合思い切って借金するべきでしょう…

新設法人向け業務

必要なインフラについて|会社設立前に知るべきこととは

会社設立時のインフラ整備について   会社設立時にどのようなインフラが必要なのでしょうか。出来るだけコストを安くすませたいのですが、いい案があれば教えてほしいです。社員は30名程を予定しています。1人に1台のパ…

新設法人向け業務

備品購入について|会社設立前に知るべきこととは

会社設立時の備品購入をどうするかについて   会社設立時の備品購入について、できるだけ節約して必要最低限に抑えたい場合の節約術などがあれば教えてもらいたいのが一点と、他にもレンタルなどの利用ができる場合について…

新設法人向け業務

勤務しながらの起業について|会社設立前に知るべきこととは

企業での勤務中に会社設立をする   現在、企業での勤務をしているのですが、このままの状態で開業を目指そうとしています。企業での勤務をしながら会社設立の手続きを進めていく場合、所属企業に知られないように手続きを完…

新設法人向け業務

退職と起業のタイミングについて|会社設立前に知るべきこととは

退職した翌日に会社設立をすることができるか   会社設立をしようと考えているところなのですが、現在は企業での勤務中です。しかし、既に退職する日は決まっている状態です。今から準備を進めておいて、退職した翌日に会社…

資金調達のメリットについて|会社設立前に知るべきこととは

新設法人向け業務

資金調達のメリットについて|会社設立前に知るべきこととは

会社設立で資金調達はこう変わる   個人事業をしていますが、会社設立をすることによって資金調達の方法が多様化するということを聞きました。会社を設立することによって資金調達にどのようなメリットがあるか、個人経営の…

新設法人向け業務

よくある失敗について|会社設立前に知るべきこととは

会社設立をした際の失敗経験について   会社設立をして、独立開業しようと考えています。入念な準備をして、できるだけスムーズな手続きを進めていくようにしたいのですが、具体的な失敗経験を知りたいです。会社設立をして…

新設法人向け業務

会社の実印について|会社設立前に知るべきこととは

会社設立を行う時の印鑑の種類と実印について   会社設立を行う時は角印や銀行印、そして会社の実印を制作しなければならないと聞きます。この実印と言うのは会社設立の中でいつ制作をしておくのがベストなのでしょうか。ま…

新設法人向け業務

人件費について|会社設立前に知るべきこととは

会社設立の前にかかる人件費について   会社設立をするために準備を進めているところです。この準備の段階でも、さまざまな人に手伝ってもらいたいと考えているのですが、人件費・給与などを支払うことは認められているので…

Page 1 of 1712345...10...Last »